FC2ブログ
Hello☆Little Monster
オーストラリア生活 国際結婚 海外育児 日々の生活をつづります。息子くんの成長記録も兼ねて♪
ぶらんこ びゅ~ん
今日は何とも良いお天気そしてここのところ冬とは思えない暖かさ。
デュンデュンは2度のお散歩を楽しみました。
午前中は父ちゃんとブラブラそのへんを歩いてきたみたい。
そして午後は母ちゃんと近所の公園へ行きました。

CIMG1602.jpg

少年達が乗ってきた自転車が運河沿いに乗り捨ててあります。
絵になりますね~少年達は水際で遊んでます。

そしてデュンデュン、ぶらんこで遊んだよ。

CIMG1603.jpg

やっと一人でちゃんと座ってられるようになりました。
前は小さすぎて乗れなかったのにね。

びゅ~んってやってあげると大喜び
得意のばか笑い、連発です。

CIMG1606.jpg

泣きそうな顔に見えますが実はこれ笑いすぎてこんな顔になったところを
パチリ 楽しくてたまらんよ~。

CIMG1610.jpg

オーストラリアのぶらんこって、鎖のところにゴムのカバーがしてあるのね。
子供が鎖で手を挟まないためだと思う。日本のはどうだっけ?

それにしてもデュンデュン、この帽子もうちっちゃくなっちゃったよ。
無理矢理かぶせてごめんね~。かぶれてません。デコ出てます。

CIMG1611.jpg

そしてついに飽きたのか、おろせ~とエビぞりが始まったので
ずり落ちる前にぶらんこ終了となりました。

この日はなんともう一つおうちの近くに公園を発見。
そっちはBBQ台もあるし、遊具も滑り台とかあったよ。
今度はそっちにも行ってみようね、デュンデュン君。





しゃぼん玉
デュンデュンのマイブーム!

CIMG1365.jpgCIMG1362.jpg

”しゃぼん玉~”
大好きなんです。機嫌が悪い時でも、ふ~っと一吹きするとキャッキャッと大喜び。

ふわふわ飛んでくるしゃぼん玉を捕まえようと一生懸命。
でもすぐに消えてなくなっちゃう不思議な玉にちょっととまどいぎみ。

早くふ~っ、と自分で作れる日が来るといいね。

母ちゃんはお出かけする時もしゃぼん玉持って、いざというときの黙らせ道具、あやし道具として活用していくよ。



ここがオレの定位置
最近のモンスターデュンデュンは怖いもの知らず。
気がつくとここに乗ってテレビ見てます。

VFSH0266.jpg

歩行器。
ていうか、そんな間近でテレビ見るのやめてくれ
何度引っ張り降ろしても、テレビがついているとすぐに逆戻り。
テレビを切るしか手段がないこの頃。

しかし、最近あっという間に成長した感じ。
いつの間にかこんな狭いところにもひょいっと乗ってしまうようになった。


お~い、デュンデュン!

VFSH0267.jpg

呼ぶと一応振り返ってくれる
変な顔になってまっせー。

あ~・・・もうやんちゃっこがぁ~
そんなとこ乗ってると転がりますよ。


コテン!

VFSH0269.jpg

ほらね・・・
登るより、降りる方が難しいみたい。階段もそうだね。

それにしても、七転び八起きの精神抜群!
こけてもこけても、あそこに乗ってます。





ちょっと見てみる?
まだ早いかな~と思ったけれど・・・・。

私はやらなきゃいけないこと山盛りあったし、離乳食作らなきゃいけなかったし、デュンデュンにはしばらく一人で遊んでてほしかったので、見せてしまいました 幼児向け番組!

といっても、お友達に頂いた、日本のNHK幼児教育番組がDVDになったもの。ぬいぐるみとか、人形とか、子ども達が出てきて歌ったり、踊ったり、”お母さんといっしょ”みたいなやつね。

デュンデュンはまだ7ヶ月なので、きっとわけわからず、見せても意味ないかなぁと思ったけど、ものは試し、再生してみました。

するとっ! ♪音楽が流れ始めた瞬間から画面に釘付け♪
デュンデュンのトレードマークならぬ、お口ポカ~ン・・・状態で、見入ってるではありませんか

変な人形(一体なにが元でできあがったキャラクターなのか大人には判別不明)がアップになろうものなら、からだ全体をゆっさゆっさ揺らして喜んでる。

!?工エエェ(゚〇゚ ;)ェエエ工!? デュンデュン、わかって喜んでるの!?その後もしばらく観察していると、やっぱりテレビのキャラクターや音楽などに反応して、デュンデュンなりに楽しんでいるよう。たまに声なんか出しちゃったりして o(*^▽^*)o~♪

いつもなんか、私の姿が見えなくなるだけでアタフタしちゃって、動けないなりに一生懸命キョロキョロ  ??(゚o゚; )ドコドコ( ;゚o゚)?? しまいにはビェ~ン!!(≧◯≦)ってなってたのに、今回は私がキッチンの陰に隠れようが、洗濯しに行こうがお構いなし。テレビに夢中になっておりました。

テレビっ子になってはほしくないけど、こういう時には見ておとなしくしてくれてるとありがたいものです。親の勝手ですが・・・。

そしてこれがテレビ見てるデュンデュンのワンショット

VFSH0216.jpg
彼なりに一生懸命なのでした(゚∇^*) テヘ♪





ぼくの島
CIMG1114.jpg じいじ~! ばあば~! そのほかのみんな~!
 デュンデュンは最近めっきりお座りが上手になりました。
 これは今朝の一こま。
 私が離乳食せっせと作ってる間、いいこで一人で遊んでた。
 デュンデュンの周りにあるのは、おニューのプレイマット。 
 ママ会で教えてもらって一目惚れした優れものです。
スポンジのようなマットでできていて、コテンといっても頭痛くな~い。ゲロッってしても、さっとふける。コロンコロンと転がってもカーペットじゃないからチクチクしないし、衛生的。一切れづつ切り離したり、またくっつけたり、必要な大きさだけ広げられるし、大きくなったらパズルとして使えるしで、重宝しそうです。

大きいのと小さいのと2セット購入したけど、とっても安いので家計の身方だったわ

この上だとスムーズに動けるので、最近寝返りでコロコロと移動を始めたデュンデュンは、思った通り、あっちへコロコロ、こっちへコロコロ、しまいには、はみ出して結局カーペットの上

デュンパパ曰く、「家中敷き詰めるか・・・」だって。

デュンデュンはたいそうお気に召したようで、寝っ転がって足をビヨンビヨン、バタバタ、スーパーキック連発で喜びを表現しておりました。

CIMG1116.jpg                  でもって、午後にはこんなんソファーの上で夢の中へと行ってしまいました おかげで私はこれが書けているんだけどね このおしり見てると、ポンポンと触りたくなるのは私だけ?
外では雷がゴロゴロ けっこううるさいのにデュンデュンは起きません。幸せだね~


午後のひととき
デュンデュンドクター行ってきました

ドクターに一通りチェックしてもらったけど、特にシリアスではないようだったので、安心です。飲み薬をもらって帰ってきました。

待ち時間が長かったので帰宅したらお昼を回ってしまってた
デュンデュンは午前中のお昼寝抜きだったから、結構疲れちゃってたみたい。お父たんと遊びながら睡魔に襲われた。

CIMG1112.jpgでもそこはお父たんのお腹の上だった
最近デュンパパはBig Tummyだから、気持ちいいよね~。
お気に入りベットになっちゃった。
デュンデュンはよだれと鼻水を垂らしながら爆睡中
ちょっと前までキャッキャッと遊んでいたのに、一瞬にして夢の中へ行ってしまいました。せっかく作ったジュースはまたあとで、だね。


デュンパパもお仕事行く前の一休み
静かな午後のひとときでした


南極物語
●ムツゴロウ王国に行きたい
●犬にかこまれて暮らしたい

これが私が子供だった頃に心に想っていた夢。
無類の犬好きで、犬が題材の本やテレビ、映画は欠かさずというほど読んだり見たりしていたかな。

確か小学1年生くらいの時、一つの素晴らしい映画に出会ってしまった。
それが南極物語なのです!

先日テレビで放送されていたので何年ぶりかに見ました。何度見ても感動、涙、涙、とにかく感動の雨あられ。

初めて子供の頃映画館で見て、えらくはまってしまった私は母にパンフレットを買ってもらい、それがボロボロになるまで読み返し、ながめ、それが一つの宝物でもありました。映画も一度ばかりではなく、地方興行?と言うんですか?公民館のようなところで上映された時も必ず見に行ってました。数えると何回になるのかな?生涯南極物語ほど数多く見た映画はないです。

そのおかげなのか、映画に出てくる犬たちの名前はバッチリ!どの犬がどうやって死んじゃったのかも何年経っても覚えている私なのでした。

我が家にはかつて”リッキー”という名前の犬がいましたが、その犬の名前は南極物語に出てくるリーダー犬”リキ”からとったもので、小さいながらも私はそのリキにかなり惚れ込み、自分が飼う犬には絶対にリキもどきの名前を付けるんだ!とすでに子犬が来る前から決めてたのです。我が家のリッキーはリキのように賢い犬ではなかったけど、じゅ~ぶんかわいいやつでした。

南極物語のリメークみたいのがディズニー映画でできたらしいけど、私的には????????って感じです。聞くところによると、一応基本は日本の南極物語らしいのですが、全く新しいストーリーとかなんとか。あのタロとジロじゃないみたいな・・・・。私が思うに、あのタロとジロあっての南極物語、犬が全部が全部ハスキーじゃなくて、樺太犬とかいう種類の犬であっての南極物語。
んんんんん・・・・・、気になる、そのディズニー版南極物語。必見!

そんな感じで南極物語は私の”好きな映画”の第一位に輝くわけで、それからつながる犬好きは、卒業文集の将来の夢の欄に、盲導犬の訓練士と書かせるまでになったのです。

そういえば、オーストラリアの盲導犬育成状況はどうなんだろう・・・。

いつか、いつか、英語ぺらぺらになったら貢献したいなと、いまだに思う私でした。

余談:そういえば、ナイナイの矢部氏も好きな映画に南極物語をあげていたな。









Copyright © Hello☆Little Monster. all rights reserved.