Hello☆Little Monster
オーストラリア生活 国際結婚 海外育児 日々の生活をつづります。息子くんの成長記録も兼ねて♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


キャンプに乗馬に飛行機におお忙し♪
気づけばもう10月も半分過ぎてしまってた。

ブログもやっとの更新、できそうでなかなかできないブログ。家にいる時間ってほっと一息つけないからどんどん先延ばしになっちゃうんだよね。

会社の昼休みが一番ぼーっとできるかも(短い時間だけど)

さて、忙しいながらも最近の週末は家族行事がてんこもりで、久々に3人そろっていろいろやりました。書くと長くなるので写真日記みたいに、いくつか写真をアップしておきます。



まず、9月後半のとある週末。2泊のキャンプへ行ってきました~
なんと私はこのために1日お仕事休みました

行ったのは去年と同じ場所。マウント・タンバリンというところにあるキャンプ場です。
今回もテントを張って、火をおこして、その火でクッキングして、ってやりましたよ
IMG_0189.jpg
デュンデュンはくつろいでますが後ろの方で父さんは働きます。

ハンディーマン、アウトドア派の父さんはこういうところでは役に立ちます

IMG_0203.jpg
今回も去年同様、藪のなかへたき火に使う木を取りに行きました。

IMG_0190.jpg
このオオトカゲ!うちらのテントの脇が住みかみたいで、ずっとテントの周りをウロウロ。
食べ物探したりして、最初は気ままにウロウロしてるだけだったのに、調子づいてきて、威嚇するようになってきたので要注意トカゲでした。

じーっと見てると急に方向転換して向かってくるので、怖かった。意外に瞬発力あるんだよね、トカゲのくせに。
でかいの中くらいのとか何匹かいて、デカイのなんて余裕にデュンデュンよりでかかったよ。
デュンデュンは「ダイナソー!」(恐竜)と呼んでおりました。その通り。

IMG_0212.jpg
デュンデュンがはまった遊び。木の棒に火を付けて、煙になったところを喜んでます。

IMG_0226.jpg
小さな川がキャンプ場の脇を流れているので、ウォーキングに行きました。
足場の悪いところだけど、デュンデュンは人の手も借りず岩をよじ登ったり、一人でかなり歩きました。

泳げるところもあったけど、水が超~冷たい
それでも強制的に(父さんに)入らされて、むかつきましたわ。

IMG_0232.jpg
なんとデュンデュン初乗馬ポニーですが・・・。
このキャンプ場、キャンプサイトだけではなく色々施設があるんだよね。
乗馬は10分$10でした。安っ!
デュンデュン嫌がるかな~と思ったけど、終始笑顔で楽しんでました。

で、私もなんと初乗馬!ポニーではありませんよ。後ろに映ってるでっかい馬。
30分の乗馬ツアー、$30。こちらも安いっす。

でも初めての乗馬。馬に乗るまでは係の人が手伝ってくれて、ドキドキしながら待ってんだけど、なんと!何の説明もナシに出発しちゃったよー、うそでしょー。

「はい行きますよ~!」って、「え~っ!止まる時どうするとか、なんの説明もなしかいっ!」

ひい~って思いながらの出発だったけど、心配をよそに、もう馬が利口でよかったよ。
列を成していくんだけど、前が止まれば勝手に止まるし、初心者乗せてても上手に歩くし。
途中で草食ったり、ウンチしたり、忙しそうだったけど、おもしろい経験でした。

IMG_0255.jpg
帰り際に発見したロックプール。
猛暑にはここにきて泳ぎたい。


次の週末、デュンデュンの保育園のお友達のバースデーパーティーでした。
なんと、出張ポニーがきていて、また乗っちゃいました。
IMG_0265.jpg
こっちの家族は子供のバースデーってみんなはりきるんだよね。
ポニーは一体いくら・・・?って変なとこ気になった私でした。


そしてこの次の日、イプスイッチという所で行われていたAIR SHOW(航空ショー)に行きました。
オーストラリアのエアフォースの基地があるのかな。
だだっ広い場所で、こんなんやるやつ↓
IMG_0286.jpg



もう暑くて暑くて、日焼け止めも忘れて行った私、1年分一気に焼けてしまいました

IMG_0308.jpg
たくさんの飛行機が展示されてたんだけど、日陰という日陰に人が集まるので、
こういう展示物のしたにも人がいます。展示物なんですけどね~、さすがオーストラリア、気にしません。

IMG_0305.jpg

戦闘機?みたいなのもいっぱいありました。アーミーもきていて、このクソ暑いのに迷彩服来て、完全装備みたいな軍人さんがいっぱいいて気の毒になりました。
でも、そんなの慣れっこなんでしょうね・・・。

飛行機好きのデュンデュン、暑くても楽しんでたみたいです。
ただ、爆音の戦闘機のショーの時は悲鳴を上げて怖がってました。
「TOO NOISY!TOO NOISY!」(うるさい)と必死に訴えて。


そして最近、同じコンプレックス内に住んでいる日本人の親子と知り合いになりました。
4歳の息子くんの名前が「こうき」デュンデュンは彼の名前は「ひこうき」と思いこんでいるので、
「ひこうき?なんて素晴らしい名前!」と思っているようで、すっごい親近感を抱いているようです。

偶然同じ保育園だったので、彼を見つけるなり、「ひこうき~!」と言って一緒に遊び始めたりしてます。

デュンデュン、名前だけで友を選ぶなよ・・・・。

スポンサーサイト




Copyright © Hello☆Little Monster. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。