FC2ブログ
Hello☆Little Monster
オーストラリア生活 国際結婚 海外育児 日々の生活をつづります。息子くんの成長記録も兼ねて♪
モートン島 タンガルーマ旅行記①
金曜日から1泊でモートン島にある、タンガルーマというリゾートへ行ってきました

タンガルーマと言えば、野生のイルカの餌付け
もちろんそれも目的に入ってます。

CIMG1994.jpgブリスベンからフェリーに乗って1時間15分のところにタンガルーマは位置します
10時出港のフェリーに乗るため早起きをした我が家。
デュンデュン、フェリーの中ではおとなしくしてるか寝てくれるかな~って期待したけど、そんなことをあのチビ介に望んだのがバカだった
フェリーの中でもパワー全開、あっちへチョロチョロ、こっちへチョロチョロ、全く落ち着きなし。デュンパパと交代で追いかけ回し、たまには甲板に連れ出したり。あ~、1時間だけの船旅でよかったぁ・・・。それでも長い長い1時間でした。


CIMG2000.jpgタンガルーマ到着!!
フェリーから下りると、たくさんのペリカンたちがエサをくれ、エサをくれと出迎えておりました。フェリーの中で既に一戦い終えた私たち、結構疲れモードだったので早くお部屋へ行きたく、そんなペリカンたちにかまっている余裕なし。
フェリーから下りたところにはたくさんのスタッフが出迎えていて、その中には日本人のスタッフもチラホラ。日本人観光客の多さがうかがえました。でもこの日は中国人多かったよ~。

日本語でどうぞって書かれたプレートを胸につけてるオージースタッフもたくさんいて、ツアーデスクには日本人スタッフが常にいました。カフェには寿司も売ってたりして、そんなに日本人多いんか~って感心するほどでした。でもあまりの中国人の多さに、チャイニーズスタッフもいた方がいいんじゃないのって思ったけどね。

で、到着してすぐ案内をしてくれた方、オージーのおっちゃん、木村拓哉と書かれたネームプレートつけてました
思わず、「違うだろ!」って突っ込みたくなるような陽気なおっちゃん。完璧ウケねらいですねそのおっちゃん、木村拓哉のプレートの上にはしっかりと自分のネームプレート。Terryさんでした。


お部屋についてちょっと一休み~なんて思ってたのもつかの間。
デュンデュン着いたとたんに
でもフェリーの中じゃなくてよかったよ~、フゥ・・・。


CIMG1999.jpgやれやれ・・・と思っていたら次はイタズラ開始。電話見つけちゃったよ!受話器を取って、耳に当ててる!!
こんなことすると思ってなかったからデュンパパも私もびっくり
我が家の電話はデュンデュンの手の届かないところにあるし、うちって電話する頻度って少ない方。だからまさか受話器は耳に当てるものなんて知ってるはずがないと思っていた。教えてもないのになんで知ってんのーー!!!
でもその様子がおかしくて、思わすカメラでパチリ



CIMG1998.jpg
ボタン押しも余裕。ピッポッパ


CIMG1997.jpg
誰とお話ししてるの~?




お部屋でちょっとくつろいだ後、ランチをしにカフェへ行きました。
デュンデュンはデュンパパの背中におんぶ。ランチ後リゾート内を散策している間にデュンパパの背中で寝てしましました。

リゾート内は色々なものがレンタルでき、たくさんのアクティビティが出来るようになってました。たくさんありますが、一例を挙げると、ダイビング、シュノーケリング、カヤック、フィッシング、ボート、バナナボート、パラセーリング、バギーライド、バスケットボール etc
これ以外にもまだまだたくさん遊べるものがあって、金と時間があれば全く暇しないと思います。
ツアーもたくさん企画されていて、4WDで行くサファリツアーや、国立公園の中を行くツアー。砂丘で砂滑りするやつとか、ジュゴンウォッチング。
いっぱい参加してみたいのがあったんだけど、デュンデュン連れで出来るものってやっぱり限られてます。私たちが選んだのは4WDのツアー。翌日の朝出発です。

今日はみんなでフィッシングをすることしました
寝てるデュンデュンを背負ったまま、釣り道具一式を借り、フェリーの発着する桟橋へ行くことにしました。


CIMG2004.jpgGCを出た時は今にも泣き出しそうな空だったのに、タンガルーマに着いた時には快晴カンカン照り。こんなに暑いのに外でよく寝るな~と思っていたら起きました。
デュンパパがフィッシングの用意をしている間にデュンデュンはランチです。桟橋の上にちょこんと座ってランチしました。


CIMG2002.jpgCIMG2003.jpg
結構長い時間フィッシングしてたのに、収穫はこの一匹だけ
しかも小さいのですぐ海に帰しました。
私も久しぶりにフィッシング楽しみたかったんだけど、桟橋の上ではデュンデュン野放しに出来ず、常に見張ってたため集中できず残念。

でもみんなで何かをしたってことではフィッシングはよい選択だったと思います。シュノーケリングとかしたかったけど、デュンデュンをどっちかが見てなきゃいけないからね。
ボートを借りて(すっごいちっちゃいやつ)沖まで行こうかって思ったけど、ライフジャケットがデュンデュンには大きすぎてアウト

やっぱりフィッシングでよかったのです


この後のことははまた後日アップします。今日はここまで。
スポンサーサイト







Copyright © Hello☆Little Monster. all rights reserved.