Hello☆Little Monster
オーストラリア生活 国際結婚 海外育児 日々の生活をつづります。息子くんの成長記録も兼ねて♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


1歳3ヶ月
昨日でデュンデュン、1歳3ヶ月。
不思議なもので、1歳になるまでは毎月が誕生日のように、7ヶ月や8ヶ月になったのが嬉しかったのに、1歳を過ぎると月誕生日なんてすっかり忘れちゃうことがあるんですね。

今回も、「あっ、そういえばデュンデュン昨日1歳3ヶ月だ」って

身長、体重は計ってないので分からないけど、体重は最近ずしっと重くて、片手抱っこもだいぶきつくなってきました

言葉は相変わらずかな。ないない ママ わんわん NOがよく出る言葉であまり進歩はなし。
たまに、「どうぞ」っと言いたくて、「じょぅじょ」or 「どど」みたいになってることも。

そして相変わらずのいたずらっ子。
今日もお友達のタージ君ちで、色んなものを引っかき回し、引っ張り回し、触りまくり、常に後ろで見張ってる私は疲れたよ~。
母ちゃん的には、もっとゆっくりお話とかしたいんだけど・・・、デュンデュン追いかけてるとお話も途中になっちゃうし

あと、乱暴ぶりと、かんしゃく。魔の2歳にはまだのはずなのに・・・。もう2歳になった気にでもなってのかしら先が心配です。

CIMG1993.jpg
タージ君ちのわんこちゃんに「どうぞ」とビスケットをあげてます。
わんわん好きは相変わらず
でもやっぱりふざけてバシバシやるからこっちはハラハラドキドキ。

こんな1歳3ヶ月・・・。
どんな子に育つやら・・・。
スポンサーサイト


スーパーでの出来事
家族3人で近くのスーパーへお買い物へ行った時のこと・・・・

デュンパパ 「タマゴ、イル?」

 「いらない」

デュンパパ 「ウソー!Only 5 left....」

 「なにがウソーや!5個残ってるじゃん。買ったって食べないでしょ!」

デュンパパ 「タベルー・・・if you cook me breakfast....」

 「そんなねぇ、何時に起きてくるか分からない人を待って Breakfast なんか作ってられませ  ん!作り置きしておいてもいいなら作るけど!」

デュンパパ 「Boiled egg ハ OKヨォ。」

 「もぉ~、いいよ、タマゴいらな・・・」

デュンパパ 「Oh! Shit!!」

と同時に振り返ると・・・・、ガシャーン!!!


いました・・・、我が家のモンスター。
そしてやってくれました。たまご1パック、見事に棚から床に落としてくれました

あ~、くだらないたまご議論に時間を費やしすぎた・・・。
デュンデュンからちょっと目を離したスキに・・・、しかもたまご
もちろん、たまご全滅(と、思われる。)

こりゃ~お金払わないといけないなぁ・・・と思って、店員さんに伝えたんだけど、店員さん、「分かりました~」みたいなお気楽返事。なんかちょっと挙動不審になりながら現場を後にした私たち。

レジでもなにも言われず、結局弁償はしずに出てきました。
これでいいのか?別になにも言われなかったからいいのか。

デュンパパ曰く、「アクシンデントなんだから払わなくてもいいさ」だって。

子供のしたことだから、お店も大目に見てくれたのかな。

あ~、でもびっくりした。
これからはほんと注意して見張ってないと。
すいません、スーパーさん


あっ、結局たまご、買って帰りました・・・


CIMG1894.jpg
君、たまごにでもなったつもりですか



カランビン ロック プール
日曜日、すんごく暑かった ことありません?

何しよう、どこ行こうって考えても暑すぎて思考回路も故障。

ビーチ行くのもいいけど、この暑さじゃぁ、ちょっと死んじゃうかもな、テントがあっても耐えられんだろうな・・・ってことで、結局山の中へ涼みに行くことになりました。

涼みに行くと言っても暑いだろうから、川へ泳ぎに行くことにしました。

向かった先は、Currumbin Valleyという、NSWとの境界。
周りはみどり、みどり、みどりお山、牧場、ほんとに田舎でのんびりしたところ。そこら辺にある民家も、「お隣さんまで歩いて30分なんです~」みたいな感じの、のどかなところ。

そんなところに、なんとBOYS TOWNのプライズホームが!!!
オープンしてたので迷わず見ていくことに。
すっごく広い敷地に大きな家がど~ん!と建っていて、こんな山奥でもこんなに素敵なおうちなら住みたいと思うくらい。

このプライズホーム、どか~んと当てたら、電化製品や家具までついてくる。夢に目がくらみ、思わずチケット購入してしまいました。

さて、目的地のロックプール、名前の通り、岩のプール、要は自然の川です。こんなとこでした。
CIMG1988.jpg見た目ちょっと汚いね。
でもちょっと水浴びに来てる人いっぱい。
高いところから飛び込みしたりしてる人もいて、海とはまた違った楽しみ方がありました。
うちの田舎もこんな感じ。よく昔夏になったら川へ泳ぎに連れて行ってもらったな~って思い出しました。
いつか夏に帰国できる時があったら、デュンデュンにもあのきれいな川を紹介したいものです。

実はこの奥にも、もう一カ所泳げるところがあって、そこはかつて、デュンパパに連れて行ってもらったことがあるところ。初めて2人でお出かけしたとこでした。

CIMG1989.jpg一泳ぎした後のデュンデュン。
さすが川、お水はちょっと冷たかったみたいです。
顔がほうけてます・笑
デュンパパがBBQの用意をしている間、私とデュンデュンは日陰でリラックス、後は食べるのみ。

日陰にいても、今日はほんとに暑かった。
それでも元気なデュンデュンはあっちこっち歩き回るし、他の家族の所へ行ってなにやらいじってきたり
この暑さで追いかける気力がもうなくなりかけたので、我が家は早めに退散。暑さって人を疲れさせるよね。


CIMG1991.jpg
こうやってちゃんと座ってくれてると楽なんだけどな~・・・



それも時間の問題。

しまいにはこう↓
CIMG1992.jpg
降ろせ~、出せ~!



早朝ビーチとペインティング
最近一人で別室で寝始めたデュンデュン。
寝かしつけは添い寝。でもいったん寝ると朝まで起きません。
一緒に寝てた頃は、7時くらいが起床時間で、それより早く起きると、2度寝して結局7時か8時には起きるというパターンでした。

それが別室に移ってから、早朝目覚めると隣りに私がいません
半泣きになってベットから降りて私を探しに来ます。一目見ると安心してまた寝るということが多かったのに、今日・・・、

朝5時に起き、ふえ~んと言いながら探しに来ました。
5時だよ、勘弁してくれ~と思いながらベットの上に乗せ、寝るかな~と思ったら、寝ない!30分経っても寝ない。もう目ぱっちりで遊び始めた。

もちろん私はもう寝れず、デュンパパももう寝付けなくなり、こんなに早起きしてしまった私たち・・・、仕方ないのでみんなで早朝ビーチウォークへ行くことにしました。

CIMG1978.jpg
これ、6時くらいのマイアミビーチです。
豪州人の朝は早いです。こんなに早朝なのに、駐車場はいっぱい。たくさんの人が散歩していたりサーフィンしていたりランニングしてる人もいる
改めて、日本って夜型だな~って感じました


CIMG1979.jpgCIMG1981.jpg
散歩だけのつもりが、波が大好きなデュンデュン、自分から波際をトコトコ歩きだし、ザパ~ンとやられびちょびちょになってしまったので、もういいやってことでどんどん波で遊ばせてしまいました。

もう、ほんと怖いもの知らず、どんどん自分から海に向かって歩いていってしまう。捕まえるのに一苦労
どんなに大きな波が来ていても、ザパ~ンって足もとに来るのが好きみたい。ケラケラ笑って、もっともっとって感じ。こっちが疲れるわ。


CIMG1982.jpgさて、帰宅後は先日IKEAで購入したデュンデュンのテーブルセットをペインティングしました。ってしたのはデュンパパです。
デュンデュンは邪魔する専門
私は見張り役
今日は椅子のみしかペイントできなかったので、テーブルは明日やるそうです。早起きご苦労様でした



CIMG1984.jpg
オレのせいじゃないよ~ん



わんわん大好き☆
先日お友達が赤ちゃんを出産しましたおめでとう!!
名前はエンジェルちゃん
昨日早速会いに行ってきました~。

生まれたての赤ちゃんってこんなに小さいんだぁ~、デュンデュンもこんな時期があったの~??ってくらい、ほんとにちっこくてスヤスヤ眠っててかわいかった

子供が周りでワイワイがやがや遊んでるのに、動じずスヤスヤ
なんと、帰るまでほとんど起きませんでした
それにしてもほんとにかわいい女の子でした。次回はお目々開いてるところを会いに行きますね~。
デュンデュン、普段目にしないおもちゃに釘付け、かなり自分の世界には行って遊んでおりました。散らかして帰って来ちゃってごめんね。


さて、帰りはいっしょに行ったキラちゃん宅へそのまま遊びに行きました。そこでデュンデュン、大好きなわんわん発見!!
キラちゃんちのセナくん


デュンデュン、スイッチ入っちゃったよ~。キャッキャと大興奮。セナ君がペロペロしに来てもゲラゲラ笑ってツボ入りまくり

CIMG1971.jpgセナ君、外に出されてもデュンデュンは触りたくてしょうがない。デュンデュンがオリから手を出せばセナ君がペロペロしまいにはデュンデュン、セナ君の鼻面バシバシしたり、背中の肉をわしづかみにしたり
こんなデュンデュンでも嫌な顔せず付き合ってくれてありがとね、セナ君。次回はなでなで出来るようになって戻ってくるね。




CIMG1974.jpgキラちゃんです。キラちゃんママに写真掲載OKか聞くのを忘れてしまったので一応こんなんしておきます。ごめんねキラちゃん、キラちゃんママ。
キラちゃん、この歩行器に乗ってるとすっごいパワーアップするんです超ハイスピードでシャーッ!!!って滑って(?)来るの。それで何かにぶつかって止まったり、たまには人の足だったり(キラちゃんママ曰く、コレにひかれるとすんごく痛いそうな)

あっちこっちチョロチョロ動き回るデュンデュンをこれに乗ってシャーッ!っと追いかけるキラちゃん。それを見てゲラゲラ笑いながら逃げ回るデュンデュン。
ちびっ子なりにこの追いかけっこ、とっても楽しんでたみたいです。
私はこのキラちゃんのパワーアップぶりがたまらんくおかしかったよ

CIMG1976.jpg
横着デュンデュン、キラちゃんの歩行器に乗って外を見ております。


この日私はお昼までごちそうになり、デュンデュンはお昼寝までずうずうしくここでして、とっても楽しく遊ばせてもらいました。
また遊んでね。


IKEA
やっと行ってきました。

IKEA

Logan に先月オープンしたとこ。広い広いと聞いていた通り、とっても広かった!

ちょっと前からデュンデュンのテーブルとチェアを探していたけど、なかなかいいのがなかったから、ちょっとIKEAまで足を伸ばしちゃうかぁ~ってことで行ってきました。

家具とかって、買わないけどショールーム見てるだけで楽しい

CIMG1961.jpg
で、購入したのがこのセット。
キッズ用のテーブルと椅子2個付き。
白のかわいいのもあったけど、それはセットではなかったので、我が家の予算に合わせて(ケチって?)こっちを選びました。
デュンデュンはまだチビなので、ちょっと椅子が高すぎたけど、いつかは使えるようになるからいいか。


早速座らせてご飯食べてみました。

CIMG1963.jpgCIMG1965.jpg
ランチョンマットひいてみたりして

でも・・・・、新しいものが目前に現れたからデュンデュンにしてみれば興味津々。全くご飯に集中しないこの時はお腹があまりすいてなかったのもあるけど、途中から椅子から逃げ出そうとするし。

おやつを与える時には使えそうだけど、ご飯はハイチェアーに逆戻りした方がよさそう。もう少し大きくなって、しっかり落ち着いていられるようになったらだな。それまではプレイテーブルとして・・・。

気づいた人もいるかもだけど、デュンデュンの目、お岩さんになっちゃったコケたと同時にテーブルの脚にダイブ!!顔面激突明日の朝はもっと腫れてるかな・・・・。


サンタさんとパチリ♪
CIMG1959.jpg サンタクロースに会いに、太陽君といっしょにロビーナタウンセンターへ行ってきました
久しぶりに会う太陽君。色白でキュート隣のデュンデュン色、黒~・・・。
とってもはりきって朝早くに来た私たち、サンタさんとの写真撮影は1時間半も先とりあえず、その前にパレード?ちょっとしたステージがあるというのでそっちに行ってみました。


CIMG1955.jpg始まりました、天使のお姉さんが出てきたり、パフォーマンスをする大道芸人みたいな人が出てきたり、この写真のプレゼントの中には人が入ってますこの暑いのに炎天下の下ご苦労です。
さて、肝心のサンタさん、いつ出てくるのかな~、どこから出てくるのかな~なんて待ってたら、






すんごい所から現れました!





CIMG1957.jpg
この塔のてっぺんから、こんな風にロープを伝って、

ひゃっほ~い!!



写真が撮れなかったのが残念。人混みの中でデュンデュンを抱っこして、カメラの入ったバックに手が届かなかった・・・・。なので後からパチリサンタさん書いてみました


CIMG1958.jpg
太陽くんママと、まさかここから降りてくるってことはないよね~、ありえんな~って話してたら、ほんとになっちゃいました。なんともアクロバットなサンタさん
でも、登場時間はほんの数分。
私たちもメインの写真撮影にそそくさと移動しました。待つのが嫌だから早く行かないとね


さてさて、写真撮影の場所に来て、並んでる時間にちびっ子達がぐずらないように色々考えたり、おやつでつったりしてなんとかクリア。早くに来たのであまり並ばなくてもよかったのがよかったかな。

太陽君はサンタさんに抱っこされてもニコニコスマイルでパチリとっても素敵な写真が出来たよね。

デュンデュンの番。つってたお菓子をまだ食べてたので、サンタさんの服を汚してはいけないと思い、母ちゃん取り上げました・・・・そしたらデュンデュンの地雷踏んじゃいました

デュンデュン怒ったー!

これはヤバイ、笑顔で写真が撮れない、と思い、即抱っこ。
なんとか怒りはおさまったもの、サンタさんの膝に乗っけると、←こんな顔になり出して、最終的には泣き
あらあら、デュンデュンにしては珍しい。人見知り全然しないくせに。
お菓子取り上げたのがいけなかったか・・・。

結局、メインの大きな写真は泣かずに撮れてるもの、不安げな表情。
最後に私がデジカメで撮ったのがこれ。
CIMG1960.jpg
泣いております来年は笑って撮れますように
あっ、お菓子握ってるはず。サンタさんの手袋、汚したに違いない、スンマセン・・・・。



First Toy
CIMG1945.jpg
このアンパンマンのおもちゃ、これがデュンデュンにとって初めてのおもちゃ。

と、言うのは、デュンデュンが産まれたその日にデュンパパが買ってきた。早っ!
産まれたその日と言うよりも、産まれた直後と言った方が正しいかな。
だって私はまだ分娩室で休憩中でしたから・・・・。

日本の産院で朝に産まれたデュンデュン。日本のお店が開店するのはだいたい10時頃。
開店と同時くらいに買いに行ったデュンパパの姿が浮かびます。プププ・・・

しかもこのおもちゃ、歩くようにならないと使えません。
そんなおもちゃを抱えて産院に戻ってきたデュンパパを見て、
看護婦さん達は「パパさん早すぎ~と笑っちゃったそうな。
そりゃ、そうだろうな。看護婦さん達のこの日の休憩時間の話題になったこと間違いなし。


さて、歩くようになったデュンデュン、このおもちゃ大好きです。
アンパンマンを押して歩くと、アンパンマンが太鼓をトントンと叩きます。

CIMG1946.jpgCIMG1948.jpg
トントントントントンと結構大きな音がするので、これが作動中はテレビの音とか聞こえません。
ちょっとデュンデュンまだ背が低いので、アンパンマンを操ると言うより、操られてます。
行きたいところになかなか行けないんだな。

CIMG1947.jpg
デュンデュンが産まれてからこの1年ちょっと、封印されてたアンパンマンがやっと目覚めました。
アンパンマンもデュンパパも、両者、感無量間違いなし



カランビンビーチとBBQ♪
日曜日、お友達カップルと我が家でカランビンのビーチへ行ってきました

ここのビーチ、歩くとキュッ!キュッ!って砂が鳴くんです。きれいな証拠。
サーファーズの砂って鳴いたっけ?

ここはザパンザパンと波が来るエリアの奥に、ファミリー向けの静かなところもあります。
もちろん私たちはファミリーエリアへ。

CIMG1919.jpg
まずは小手調べ、浅瀬を歩いてみました。
これがデュンデュン超楽しいみたいで、一人で走ろうとしたりするもんだから、
水と砂に足を取られて見事に撃沈を繰り返す。
それでもめげずに歩き回ってました。


CIMG1922.jpg
慣れた頃に、ちょっと遠くへ行ってみました。
えっ?遠すぎ? どこにいるか探してちょ。

遠くに浮かぶ黄色の物体がデュンデュンです。
波がないからこんなに遠くまで行けるんだよね~。
もちろんデュンパパ付き添いです。


CIMG1925.jpg
ただいま~。ふぅ、疲れた。



CIMG1933.jpg
ポンチョにくるまって一休み。

この後、もう一回泳ぎに行ったデュンデュン。と言うより、行かされた・・・
奥の方は水が冷たいみたいで、ぶるぶる震えだしたので終了~。
この後は砂遊びに専念して、お腹がすいたので家でBBQすることに。


帰る頃には結構潮が満ちてきてて、ビーチの半分を海が占領してました。

車へ向かってトコトコ歩いていると、デュンパパが、

「Where is my thong?」(オレのビーサンがない!)

って、あなた・・・、ここまで裸足で歩いてきて・・・、
しかももう駐車場ですよ
多分、アスファルトの熱が彼に気づかせたんでしょう・・・。


しかし、気づいたのも時既に遅し、too too too too too late!

だって、ビーチに着いてすぐに水際で脱ぎ捨てていままで放置。
遊んでいる間に潮は満ち、彼のビーサンは海の彼方へ・・・・、
潮が引いてもそこに残ってるなんてありえんだろうな
潔くあきらめました。


さて、さて、おうちに着いたら早速BBQ。
デュンデュンはお昼寝?と、試みたけど全く寝ず、元気いっぱい。


CIMG1934.jpg
コーンにかぶりついてます。
しかも両手に持って、欲張り。



CIMG1940.jpg
ビールビンで遊んでたと思ったら、一気のみ披露
もちろん空き瓶です。


CIMG1942.jpg
はい、酔っぱらいの一丁出来上がり~


この後、本当にゲロリました。(またかよ・・・)
今回は多分食べ過ぎ。常に何かつまんでたからな~。
お昼寝もしてなくて疲れてただろうし。
それにしても、遊んでていきなり吐くんだよね、子供って。
事前に具合悪そう、とかそういう感じ全くなし。
走っててちょっとつまずいちゃった・・・ってな感じで、いきなり。
でその後はケロッ。なんですか、これ。


なにはともあれ、楽しい1日だったのでよし。


そういえば、ビーチで迷子を捜してたパパさん。
見つかったかな、ちょっと心配です。



Birthday Party
今日はお友達の3歳のBirthday Party
行ってきましたラブラドールの公園、またの名をペリカンビーチ(?)

CIMG1901.jpgCIMG1907.jpg
デュンデュンの向こう側にいるのは全部ペリカン。今日もいっぱいいたよ。
右の写真のBirthday Boyは真ん中の水色の服の子です。
いつもデュンデュンと遊んでくれてありがとね。お誕生日おめでとう

CIMG1912.jpgケーキはかっこいいスーパーマン!
飛行機の上に立ってるろうそくがとってもキュート
たくさんプレゼントもらって、「みんな、あっと(ありがとう)」って言ってる姿がとってもかわいかったよ。
CIMG1913.jpg
このパーティー用の帽子、デュンデュンにもかぶってもらおうとしたんだけど、
どうにもこうにも嫌がって、全く無理でした


デュンデュンはまだパーティーとか分かってないみたいで、終始自分の好きなことに熱中。公園を走り回ったり、海の方へ行ってみたり、たまにエネルギー補給(食べること)に戻ってきたり。
もうなんだか楽しくて仕方ないみたいでした。今日はまたいいお天気だったから気分もよかったのかな。
お昼寝もなしで全力で遊んだぞー

ここからは今日のショットを公開

CIMG1904.jpg
待て待て~、と鳥を追いかけるデュンデュン。
群れの中にも平気で駆け込んでいきます。


CIMG1915.jpg
ペットボトルの中に石を拾ってひたすら入れてるデュンデュン。
そんな技、いつの間に覚えたのか
その後、シェイクシェイクして楽器みたいにして喜んでた



CIMG1916.jpg
お友達にも手伝ってもらって石集め。
はいどうぞ、って拾ってくれる優しいお友達



CIMG1917.jpg
デュンデュンもお返しに、「はい、どうぞ」



てな感じで、お外で思いっきり遊んでおいしいものいっぱい食べて、楽しいお誕生日会でした。
フル回転の1日を過ごしたデュンデュン、いつもより早めにねんねしました


待ちに待ったいいこ いいこ
He is raugh....
この言葉、何度繰り返しただろうか
そう、デュンデュンはちょっと乱暴。当の本人はふざけて遊んでるつもりなんだけど、それがバシバシやるもんだから痛いし、お友達だって泣いちゃう

他人に対して優しく接しることが出来るようになるのはいつかな~、ってそれなりに悩みながら今まで来ました。ダメとかが分かるようになるまでは無理かな・・・と思いながらも地道に毎日いいこ、いいこってぬいぐるみをなでる練習したり、鏡の前でやって見せたり、けっこう長い間やっていたのに全くその兆しが見られなかったから、ちょっと落ち込んでいたんだけど、ついに昨日、この待ちに待ったいいこ、いいこやってくれました

寝かしつけで、二人でベットにコロンってなってた時、
「いいこ、いいこして」ってデュンデュンの方に頭を差し出したら(ほんとはこれ自殺行為)、なんと、バシバシしずになでなで!!しかも両手。
あ~、もう超ハッピー

これ、これですよ、わたしがず~っとこの暴れん坊に望んでたのは!
なでなで、っていうより、両手で私の髪をくちゃくちゃにしてると言った方が早いかもだけど、とってもジェントルだったので

そして次の日(今日)昨日のことは幻ではないことを確かめようと、「いいこ、いいこして」って頭出してみたら、やっぱりまたなでなでしてくれました
早速デュンパパにも披露。あのチクチクいがぐり頭もなでなでしてました。やっぱり両手。

やっと、出来るようになったいいこ、いいこ。もう嬉しくて毎日やってもらっちゃうよ。

今日のプレイグループで、早速披露できるかしら ワクワク って思ってたら、お友達のおもちゃ取り上げて泣かせて終わりしかも1歳も年上の子だった・・・。

でもちょっと進歩したからいいか。
こうやってちょっとずつ色々身につけていくから。

目指せ脱乱暴!


チャイルドケア巡りとKENTAくんち
午前中からデュンデュンの将来の保育園視察に走り回りました。
今の家の近くには結構たくさんのチャイルドケアがあって、とりあえず中を見せてもらい、お話を聞いて決めようと思って、ちょっと前から暇がある時に家族で出かけてます。

どこのチャイルドケアも定員がいっぱいで、空き待ちなのが当たり前。
デュンデュンも来年4月とか5月をめどに考えてるから、今のうちからウェイティングリストに載っけておかなきゃ。
とっても混み合ってるところなんか、少なくとも18ヶ月は待たなくてはいけないそう。
1年半待ち・・・・、子供が生まれる前からウェイティングリストに載っける人がいるのもわかる

今日は家の近くにいいところがあったので、とりあえずそこのチャイルドケアにデュンデュンの名前をリストに載っけてきましたどれくらいで電話がかかってくるか楽しみです。
これからも保育園探し続けます。やっぱり1つだけウェイティングリストに載っけておくだけじゃ、いつになるか分からないし。


そして午後からはKENTAくんちへ遊びに行きました。

午前中色んなところに連れ回したせいか、なんとデュンデュン、on the way to KENTAくんちでゲロリましたそれも嘔吐の勢い。
私は運転中だし、しかも交通量の多いところだったし、止まれない、「デュンデュン大丈夫か~と思いながらもとりあえずKENTA君地まで行って、借りてた本だけ返して、速攻うちへ帰ろうと、とにかくKENTA君ちまで急ぎました。

ゲロッてからKENTAくんちまでほんの5分。私の心配をよそに、ゲロまみれの中でデュンデュン寝よった

KENTAくんちに着いて、大急ぎで本を返して引き返そうと思ったけど、KENTAママの優しい言葉に甘えて、なんとKENTAくんちのお風呂を拝借、KENTAくんの服まで借りてしまいました。恐縮です
しかも私が車を掃除してる間にKENTAママがデュンデュンをお風呂に入れてくれました。なにからなにまで、ほんとにありがとう。

CIMG1898.jpg 何もなかったかのようにKENTA宅で遊ぶデュンデュン。ちゃっかりKENTAくんの服、借りて着てます。
体調悪いのかと思ったけど、それを感じさせないくらいいつもと同じように遊んでました。やれやれ・・・。
CODYくんも来てて、デュンデュン、裸での参上になっちゃて驚かしちゃってスンマセン

久しぶりに会うKENTA君はあんよも上手になってたし、おしゃべりもいっぱいしてた成長したね~
CODY君は相変わらずハッピーボーイ終始楽しそうにコロコロと遊んでたね。

CIMG1897.jpgトコトコ、ヨチヨチあるくチビちゃん達、KENTAパパが言ってたように小さな酔っぱらいがいるみたいでかわいかった
KENTAパパのオージージョークには笑かしてもらいました
また遊ぼうね。

帰りはなんだか雲行きが怪しかったのでちょっと早めにおいとま案の定、途中から大雨・雷、前が見えないくらい。でも無事に帰宅し、デュンデュンは速攻ねんね。車でも寝てたんだけど、降ろしても起きなかったよ。よっぽど疲れてたんでしょう


根性 or 執念
先週のプレイグループのことです。
前回同様、等身大のキッチンセットの虜になったデュンデュンキッチンセットへ向かってまっしぐら。

でもそこには既に先客が・・・。
デュンデュンより大きなお姉ちゃん2人4歳くらいかな。
さすが女の子、そして年齢が上。デュンデュンとは遊びの質が違います。
冷蔵庫の中にはきれいに野菜やらフルーツが並べてあり隣のテーブルにはお皿やコップがきれいにセットされてました

そこへ欲望だけで突っ走る小悪魔デュンデュンが現れた
届きもしないくせに、一生懸命背伸びして戸棚の中をいじくり回し、冷蔵庫の中のフルーツを盗もうとしたり。彼女たちにとって見たら邪魔者以外の何者でもありません。当然デュンデュンあっち行けよ状態。

おじゃま虫デュンデュンの小さな手がぴょこぴょこと出てくるたび、彼女たちはその手を払いのけ、彼女たちの城であるキッチンをデュンデュンから守ろうと必死です。

それでもデュンデュンは「触りたい物は触りたい!遊びたいものは遊びたいんだっ!」ってしつこく割り込みに燃えておりました彼女たちのおままごとごっこなんかお構いなし。欲望の塊でしたわ。

見てて面白かった
「こうやっておもちゃの奪い合いをしながら集団生活に慣れていくのね~。それにしてもデュンデュン意外と根性あるなあ」なんて、のんきに見物していたら・・・、


ついに彼女たちの我慢の糸が切れました



デュンデュンついに突き飛ばされる!!



デュンデュン、男といえどもまだまだチビ。彼女たちの方が数倍強かった。デュンデュン不覚にもドスン!としりもちついてコケちゃいました。

そして泣く
泣きながら私に何かを訴える。
起きあがるのをちょっと手伝ってあげたら、「ふえぇ~ん」といいながらも(ちょっとうそ泣きにも聞こえる)またキッチンセットへ向かうデュンデュン。

まだ行くんかい!

これはちょっと、根性と言うより執念、しつこいな~と・・・・。

その後すぐにお方付けの時間になったんだけど、案の定、方付けたがらない。キッチンセットは戸棚の中にしまわれたのに、その戸棚の中に入り込んで最後まで遊んでる始末

何かに熱中できるのはいいことですが、こういう時はあきらめは潔くしてほしいものです。これをもう少し大きくなったらスーパーでやられることを想像するとちょっと怖い

でも、根性あるっていいことだな。


海水浴
今日はなので決して今日の出来事ではありません。

先日2連チャンで我が家の近くのマイアミビーチ行ってきました

CIMG1882.jpg
快晴で暑くてなんともビーチ日和。
サーファーズのQ1ビルがかすかに見えます。

お肌が痒い痒いデュンデュンのために、海水は湿疹に効く!
と信じるデュンパパの意向で海水浴することになりました。

ピクニック(特にビーチの)用に買ったこんなテントも張ってみました。
CIMG1875.jpg
キャンプ用じゃないよ
日陰用テントです。横でコロコロしてるのはデュンデュン
セールで$20でした。でも私、一人では組み立てれません。
この日は強風だったので、2人でもえらいこっちゃでした。
でも、できあがると意外に快適。家族3人には十分です。

さてさて、かんじんの泳ぎはというと、


CIMG1880.jpg
波、来てます、来てます!
さぁ、どうするデュンデュン、どうなるデュンデュン。




CIMG1877.jpg
ザパ~ン・・・・



ウギャ~ (><)




と、思いきや・・・・、



ケロッ

としていたデュンデュン。
ケロッどころか、大喜び 大ものになるな・・・。


CIMG1884.jpg
波が引いていく時に、足もとの砂も引いていくあの何とも言えない感じ、
あれのせいか、波打ち際ではへなへなしてたデュンデュンだけど、
ちょっと堅いところではビーチウォークもしっかり楽しみました。


帰宅後は大睡魔に襲われたデュンデュン
約3時間のお昼寝。
お友達のりさちゃんが遊びに来てくれたというのに、
帰り間際まで寝てたデュンデュンでした。
(本当は私が半分無理矢理起こしたくらい・・・)


強い日差しと、水遊び、これは大人でも疲れるもんね。
これから海水浴は頻繁に行けるようになるから、
デュンデュンの痒い痒いも良くなるといいな。 ついでに私のも。遺伝ですな。


孤独なおやじ?
我が家の父たん、デュンパパは夜は毎日お仕事でいません。

家にはデュンデュンと私、2人だけ。

夕方になると私はお洗濯を取り込んだり、夕飯の支度にとりかかるなどして、けっこう忙しくなってきます。ε≡ε≡ε≡あ~忙しぃ、忙しぃ

そんなわけで当然デュンデュンの相手をしている暇はなく、
デュンデュンは仕方なく一人遊び◆\(o'Q'o)/◆


そんなある日の夕方、いつもならおしゃべりしながら歩き回ったり、たまにキッチンに顔を出したりするデュンデュン妙に静か・・・・、ん?これは怪しい(; ̄Д ̄)と思って見ると、




こんなんなってました・・・・・








CIMG1873.jpg

寝っ転がってTVを見るなんて、じーっ (。・.・)┣[TV]┫ あ~おやじ化現象だ・・・。
腹も出てるし・・・。



CIMG1874.jpg

そしてこの部屋の散らかりよう。
デュンデュンが一人遊びをしている時はいつもこんなん。




それにしても・・・・、よっぽどつまんなかったんでしょう。
誰も相手をしてくれないし、TVもつまんないし、オレは孤独だ・・・、
シトリボッチ..ρ(-ε-。`))(泣)((´。-з-)q ..イジイジ




「なんてふびんな息子・・・。」と思った瞬間でもあります。

夕方からデュンデュンが寝るまでって私は全速力。
決められた時間の中で毎日同じことを、時計とにらめっこしながらこなしてます。
そんなわけでフル回転で色々やっているのでデュンデュンの一人遊びも上手になってしまいました。


孤独なおやじ化現象は止まりそうにありません。
ごめんね、デュンデュン m(。>(ェ)<。)mゴメンネ






Copyright © Hello☆Little Monster. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。