Hello☆Little Monster
オーストラリア生活 国際結婚 海外育児 日々の生活をつづります。息子くんの成長記録も兼ねて♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


雨 ・ 雨 ・ 雨
よく降りますね・・・・。
雨が必要なのは分かるけど、やっぱり晴れがいい

CIMG1634.jpg
恨めしそ~に、じ~っとお庭を見つめてます。
お散歩行きたいな~。
あ~した天気にな~れ

今度の日曜、9月3日はデュンデュンとお友達の合同お誕生日会です。
GCの公園でBBQとかしながらみんなでお祝い
この日こそ、晴れて下さいたのんます~。


BIRTHDAY BOYS が4人、BIRTHDAY GIRL が1人
サニー君のママがこんな素敵な招待状を作ってくれました。
参加予定のマイミクの皆さん、メルアド分からなくて送れません。
(ミクシィのメールは添付できないよね?)
ごめんなさい。なのでこれで見てね!

早くスカッと晴れますように!


スポンサーサイト


1歳のお誕生日
HAPPY BIRTHDAY デュンデュン!

1年前のこの日、朝7時47分に2910gで産まれました。
あの時は1歳のお誕生日がこんなに嬉しいなんて思いもしませんでした。
ただただ、今まで健康ですくすく育ってくれてありがとう、です。

今日はお誕生日だったけど、普通の日を過ごしました。
でもデュンパパが偶然にもお仕事が早く終わる日だったので、
一緒にお祝いすることができました。

CIMG1630.jpgCIMG1633.jpg

母ちゃんは得意じゃないけど、デュンデュンのお誕生日ケーキを作りました。
ヨーグルトケーキを焼いて、その上にホイップクリーム塗って、
デュンデュンの大好きないちごをたんまり乗っけました。
超シンプル、手抜きでごめんよ、デュンデュン。
手を出したくて仕方ないのに、写真の為に父たんに押さえられるデュンデュン。
この後、すごい勢いでいちごにかぶりつきました。3つくらいバクバク食べたね。
でも、このケーキのイチゴの半数以上はデュンパパの胃の中へ・・・・。

CIMG1627.jpg

そして、1歳の記念に手形と足形をとりました。
足形は産まれた時に産院でとってもらったものがあって、比べてみるとやっぱりかなり成長してました。嬉しいことです。

そして、なんとこの日すごいちょうどタイミング良く日本のじいじからのプレゼントが届きました。狙ったかのようにお誕生日に届くなんてびっくり。

届いたプレゼントはこれ↓
CIMG1625.jpg

電動式バギーなのだ~!!
デュンパパに組み立ててもらってる間も、乗りたくて乗りたくて、待ちきれない。
手をバシバシ出してかなり邪魔してました。
ボタンを押すと音楽がなったり、クラクションが鳴ったり、
デュンデュン一目でお気に入り。早く運転できるようになりたいのだ!
充電をしなきゃいけなかったので、電源入れなかったけど、アクセルを踏むときっと動く仕組みになってます。
かっこいいプレゼントをありがとう、じいじ。

デュンパパからのプレゼントはこちら↓
CIMG1581.jpg
わんわんの背中に鉄琴がついたおもちゃ。いい音色です。
デュンデュンは容赦なくバシバシ叩いて音楽家の気分を満喫。
実はお誕生日前に買って、既に開けて使ってました。

私からのプレゼントは、写真はないけど、夏に向かっているのでサンダル。
早く上手にあんよできるようになるといいね~。

と、普段と変わらない日を過ごしましたが、私にとっては特別な日でした。
デュンデュンお誕生日おめでとう。
って、デュンデュンの耳にたこができるぐらい言ってあげたのでした。



スイミングレッスンと初言葉!?
初のスイミングレッスンに参加しました!
ってデュンデュンがね^^

オーストラリアで育つからには泳げなけりゃ話にならない!と前々から我が家の議題になっていたデュンデュンのスイミングスクールのこと。引っ越しをしてからうちのすぐ近くに2つものスイミングスクールがあることを発見。両方ともベィビーのクラスがあったので、一応両方見学をして、一つの所に決めました。

そして今日はその最初のフリーレッスンの日。
デュンデュンのスイミングデビューの日でもありました

CIMG1618.jpgプールに入る前のワンショット。スイミング用のおむつはいて水着も着て、スイミングキャップもかぶって、格好だけは立派立派、と思ったら、父たん母たん、スイミングキャップの向きを間違ってかぶせてました
どうりでこの不安そうな顔。ロゴは横にこなきゃいけなかった。
ど~もしっくりこないスイミングキャップに、不良品じゃないかなんて疑いまで持ってました、スミマセン



CIMG1619.jpgこれが本来あるべき姿です
実はまだちょっとブカブカでした。

さて、肝心のレッスンはというと、私が一緒にプールの中に入ってデュンデュンを支え、インストラクターの指示に従ってデュンデュンを水の中で動かすという感じ。
泳ぐ格好をさせて、ちょっと離れたところに投げたおもちゃを取りに行ったり、歌に合わせて水の中で体を動かしたり、ちょっとした飛び込みもしました(私が支えて水の中にどぼんと入れるだけのこと)

そしてデュンデュンこの日初めて水の中に潜りました!
家のお風呂では顔に水がかかるの嫌がるくせに、今日はインストラクターのお姉さんに潜りをさせられてもまったく泣かなかった
一瞬のことでなく余裕もなかったのかな。水面に上がってきた時は目をシバシバさせてびっくりしたような顔してた

どちらかというと水の好きなデュンデュン、レッスンの間中ご機嫌で、バシャバシャ遊んだりして楽しんだみたいでした。そして人見知りも全くなし、ハッピーな坊です

そして、そして最近のデュンデュンの進歩!

なんと、しゃべったよ~!!これほんと。

自発的にしゃべるわけではないけど、私のまねをするようになりました。

その言葉は「ないない」
いつの間に覚えたのか、私が「デュンデュン、ないない」って話しかけるとちゃんと「ないない」って返ってきます。時にはくだけて「なぁなぁ」ってなったり、得意の宇宙語が混じって「なぁなりでぃりでぃり・・・」

散らかされるたびに「ないないしてよ~」ってぼやいてるからかな

ちょっと嬉しくなった私とデュンパパは意味もなくデュンデュンに「ないない、ないない」と話しかけてます。デュンパパなんて、「ないないの意味分かってんの~」って感じですが連発してます。デュンデュンにしてみたらまったく迷惑だよ~って思ってたりして。


一年前のあの頃
あと3日ほどでついにデュンデュンが1歳のお誕生日を迎えます

この1年振り返るととっても濃い1年でした。
初めての育児で最初はなんだか暴走してたな

産まれたばかりは枝のように細い手足だったのに、よくここまで大きくなってくれたな~って嬉しいです。今では立派な二重あご

忘れないうちに、ベイビーデュンデュンの写真をアップしときます。

DSC01030.jpg
生後1週間です。
なんか、だいぶ変わった気がする・・・。
今のデュンデュンの面影あるかなぁ。


VFSH0043.jpg
生後1ヶ月です。
妙に大人びたこの顔。
この角度、手が大きく見えます。


DSC01149.jpg
そして生後3ヶ月。
やっと今のデュンデュンみたいになってきた。
肉付きが良くなってきたってことかな。



父たんも母たんもたれ目じゃないのに、たれ目のデュンデュン、一体誰に似た??

楽しい1年間をありがとね、デュンデュン。
これからもず~っと、毎日いっぱい笑かして下さい


その後・・・
国際結婚って、簡単じゃないね。
分かってたことだけど、お互いがどれだけ理解するかでその結婚生活がハッピーなものかって決まってくる。
国際結婚に限らずだけど、どちらかが異国に住むのは大変だ。

あのもめた事件の後、お互いに言いたいことを吐き出して、今までお互いにミスしてきた相手の苦労や心配を理解した。
これで少し前進できた気がする。

私もデュンパパの「家族を養わなきゃ!」っていう気持ちがとっても強いことに感謝して、デュンパパも私が異国で子育てしてることに感謝している。ってこれだけお互いに理解しただけで無意味なケンカではなかったと思いました。
それにお互いに頑張っているということ。

これから先はまだまだデコボコ道。
こんな問題ほんの序の口かも、でもこういうことを経験したから次に備えるというか、お互い学びちょっと成長できたのかも。

ということで、ちゃんと仲直り。
これからもデュンデュン一家は頑張ります。

コメントいただいた方、どうもありがとうございました。
皆さんの意見で色々勉強にもなりました。

これからもダルダル、ディリディリのデュンデュンをよろしくね。
(ダルダルディリディリって宇宙語しゃべります)


How often?
愚痴ですが・・・・・。

昨日、私がどれくらいの頻度で日本へ帰るかでもめました。

日本は私にとって母国、生まれ育ったところだし、家族も友達も居ます。国際結婚をしてオーストラリアに住むと決めてもたまには帰りたいな~と思うのは普通じゃないですか。

でもデュンパパは私が帰国するのをあまりよく思わない。
そんなに頻繁に帰るお金がないから、って言うけど、なにも毎年帰りたいって言っているわけじゃない。私としてはそんな家計に気を使って2年くらいに一度は帰れたら・・・って、そう伝えたのにデュンパパは3年に1度くらい、と言いました。

デュンデュンがまだ小さいうちは学校も始まってないので帰れる時に帰って、日本の家族にも会わせてあげたいと思っているのに、やっぱりそんなお金ないから向こうの家族が会いに来ればいいといいます。

自分も日本にしばらく住んで、異国で生活することの大変さというか、故郷に帰りたいと思う気持ちは十分理解してくれていると思ったのに、F●CKING FREAKY 2YEARS とまで言われ、悲しくなりました。
2年ってダメですか?頻繁すぎかな。
デュンデュンが大きくなったらそんなに帰れないことは承知。ただ学校行く前にと思っただけ。

そんなに帰りたいなら働いて自分で稼いで行けばいい、って・・・。
これってひどくないですか。
デュンデュンの面倒一日中見てるのに、今はまだ仕事できないのに。
要は「オレの稼いだ金を無駄遣いするな」ってことですか。

お金がないのは誰のせいだ~と叫びたい。
見張ってないと無駄遣いすくせに。

ケンカも英語だと完璧私の方が分が悪い。
煮え切らない・・・・。

愚痴でした、ごめんなさい。
明日からはまたデュンデュンネタの日記に戻ります♪


変なとこからこんにちは
お~い (* ̄o ̄)ゝオーイ!! デュンデュ~ン!

キョロ (゚ρ゚≡゚ρ゚) キョロ  ??(゚o゚; )ドコドコ( ;゚o゚)??

と、思ったらこんな所から・・・・
つづきを表示


ぶらんこ びゅ~ん
今日は何とも良いお天気そしてここのところ冬とは思えない暖かさ。
デュンデュンは2度のお散歩を楽しみました。
午前中は父ちゃんとブラブラそのへんを歩いてきたみたい。
そして午後は母ちゃんと近所の公園へ行きました。

CIMG1602.jpg

少年達が乗ってきた自転車が運河沿いに乗り捨ててあります。
絵になりますね~少年達は水際で遊んでます。

そしてデュンデュン、ぶらんこで遊んだよ。

CIMG1603.jpg

やっと一人でちゃんと座ってられるようになりました。
前は小さすぎて乗れなかったのにね。

びゅ~んってやってあげると大喜び
得意のばか笑い、連発です。

CIMG1606.jpg

泣きそうな顔に見えますが実はこれ笑いすぎてこんな顔になったところを
パチリ 楽しくてたまらんよ~。

CIMG1610.jpg

オーストラリアのぶらんこって、鎖のところにゴムのカバーがしてあるのね。
子供が鎖で手を挟まないためだと思う。日本のはどうだっけ?

それにしてもデュンデュン、この帽子もうちっちゃくなっちゃったよ。
無理矢理かぶせてごめんね~。かぶれてません。デコ出てます。

CIMG1611.jpg

そしてついに飽きたのか、おろせ~とエビぞりが始まったので
ずり落ちる前にぶらんこ終了となりました。

この日はなんともう一つおうちの近くに公園を発見。
そっちはBBQ台もあるし、遊具も滑り台とかあったよ。
今度はそっちにも行ってみようね、デュンデュン君。





Mi goreng の悲劇
オーストラリアに住んでる方ならご存じ。
インスタントヌードルの Mi goreng (ミ ゴレン)インドネシアのだったかな。日本の焼きそばみたいなやつ。
スーパーで安く買えて、ラーメンのように保存食(非常食?)として買い置きしています。デュンパパも好きなので。

それがある日悲劇に見舞われました。

CIMG1593.jpgそう、モンスターの襲撃にあったのだ
あ~箱ごと出されたよ。
てか、買いだめしすぎ
この扉はロックしてないんだよね。
探求心大せいのデュンデュンのために開けておいたと言っても過言ではない。全部閉めるとたぶんいかりまくるから

それにしても散らけてくれました。ありがとう。

CIMG1596.jpgCIMG1597.jpg

デュンデュン・・・、これ、きっと麺がもうブチブチの切れ麺だよ
ぶんぶん振り回してバンバン床にたたきつけてさ。麺が痛いってよ。

CIMG1594.jpg
ないないできる日はいつだろうね・・・。
その前にあんよか。
今日は4歩進めました~
この調子この調子。あと2週間ほどで1歳。
お誕生日のビックサプライズになるかな
がんばるのだデュンデュン!



余談ですが、この Mi goreng 一箱に30個入って$10だったの。
なんてお買い得
めざといデュンパパが見つけて即購入してた。
GCに住んでる皆さん、Super Q shopping center のアジア食品店です。


デュンデュン セイフ その2 と はじめの一歩
いたずらデュンデュン健在!
先日のコンピューター柵で囲い案に続き、危険にさらされていたキッチンをデュンデュン、小さな魔の手から守ってみました。

開き、引き出し、全てが対象。こんな風にしてみました。

CIMG1591.jpgCIMG1590.jpg

左の写真のは市販のやつで、子供が開けられないようになってて、大人でも簡単には開けられません。ちょっとやっかいだけど、それくらいでないと子供は開けちゃうので。

そして右のはデュンパパのアイデア。引き出しにも一つずつ付けるストッパーみたいなのが売っていたんだけど、なんせ我が家は賃貸・・・。そう、傷を付けるわけにはいかないのでこんな風になってしまいました。

どの引き出しを開けたくてもまずはあの棒を取り出さなきゃいけないのです。怪力デュンデュンでも引っ張れないように、床と台を結ぶあの棒はきっちりの長さ。取り出すにはちょっとトリッキーなのです。でもこれくらいしないとデュンデュンはやっつけられません。

そしてもう一つの開きがこちら。

CIMG1587.jpgCIMG1589.jpg

ここは食器とかが入っていて、すでにデュンデュンに落とされて割られたりしたので閉めてやりました。上の写真のやつとは違うものだけど、これも子供が開けないように作られた道具。

どれもこれも、はっきり言ってannoyingです。面倒くさいったらありゃしない。

それでもデュンデュンに足もとをチョロチョロされるよりは安全だし、いちいち出された物を方付けなくてもいいので良しとする。

開けられないと気づいたデュンデュン、怒って頭を戸棚にぶつけております。
CRAZY BABYか・・・。たまに床にもゴンゴンぶつけてるし。


そしてそんなデュンデュン、今日ついにはじめの一歩が出ました~!
でもたった1歩で終了・・・・・・。

手放しで達練習してたら、ゲラゲラ笑いながらひょいっと1歩。
それにウケたのか、彼の笑いはしばらく止まりませんでした。
やっぱりばか笑いの王、デュンデュンでした。

明日からも練習だぞ~。


普通の日・・・
今日は何気ない一日だったけど、朝から慌ただしくしてしまった。

まずは先日届いたCARのロードワーシー(日本でいう車検みたいなの)をとりにメカニックへ車を持って行くことから始まった。
それが早朝だったため、寝ていたデュンデュンを無理矢理起こしちゃったよ。ごめんよ~。

NSWから来た車のため、名義変更にもまずはロードワーシとらなきゃいけなくて、レジ(登録費みたいなの)も最初っから払わなきゃいけないらしい。でもどうやら後々払い戻しできるみたいだけど。それにしてもすんなりいかないので面倒。

車のサービス費もたんまり支払い、それが済んだらレジ登録でまた大きな出費。いただいた車とはいえ、痛い出費がかさんでます。
デュンパパはサービス費が高い、ぼったくりだとプンプン怒りモード。
だまされた、だまされたと豪語しております。
確かにしなくてもいいようなことまでされて支払って・・・って、ちょっと気づくのがおくれただまされ夫婦だったかも。ま、でもそういうのが向こう(メカニック)の仕事でもあるんだけど。

そしてデュンデュンの病院も行ってきた。
本当はだいぶ良くなっていたから行かなくても良かったんだけど、先週予約してしまっていて、せっかくだから、ということで行ってきました。無料だし。
デュンデュンは異常なし。ただ咳がまだちょっと出るねってことで、ドクター直々お薬いただいてきました。これも無料。
なんか、余ってるからあげるわよ・・・って。

普通の日だったけど、なんか疲れた一日でした。
たぶん車のことでいっぱいいっぱいだたったせいかもね。

なんだかとりとめのない文章になってしまった。
こんな一日でした、ということで。

デュンデュンの写真でも見て落ち着こう。

CIMG1567.jpgCIMG1569.jpg
デュンデュン何やってんの~?       あん?呼んだ~?

ウンコ座りがかっこいい・・・。



朗報です
って言ってもそんなに大したことじゃないけど、

なんと、我が家にがもう1台やってきました!

シドニーに住むデュンパパのお姉さんがくれました~
なんだか余っていて乗らないらしいので。
ありがとうありがとう

ということで、私の運転練習が始まります

いままで乗っけてくれたり、送ってくれたり、「乗っけてってあげるよ~」って言ってくれた方々、どうもありがとう。これからは行動範囲が広がるのでもっとみんなと遊べるし、色んなところも行けると思います。いつでもデュンデュンを呼んでね~

でも、まだ名義も変えてないし、保険も入っていないので、そういうのが全て整ったらお出かけしたいと思います。
それにオーストラリアではマーク。
安全運転、安全運転


余談ですが、初心者マークを貼って走っている人のこと、今時の若者はなんて言うか知ってますか。(うちの田舎だけかもしれないけど・・・)
つづきを表示


あんよの練習
ここのところ風邪気味のデュンデュン。
昨日は一日中おうちの中で過ごしました。
なのでパジャマデー お天気よかったのにね

熱はないし機嫌もそこそこよし。
おうちでできるアクティビティー!ってことであんよの練習しました

CIMG1577.jpg
ガレージセールで購入したプーさんのウォーカー。
「ワン トゥー ワン トゥー」と向こうの方から元気よく来たのに・・・
じゅうたんにつかえて前に進めません


CIMG1578.jpg
母ちゃんに助けられてやっと前進。
でもその先にはソファーがあるのだ
母ちゃんはソファーは動かせません、それまでかデュンデュン・・・

と、思ったら!!


CIMG1579.jpg
かばさん見つけたよ~
そして楽しそうに「ワン トゥー ワン トゥー」と去って行きました。

ウォーカーにつかまっているととっても上手にあんよ出来るようになりました。
トコトコと一生懸命歩きます。
たまに障害物にぶつかると、意地でも進もうとウォーカーをガンガンと
その障害物にぶつけて押してがんばってます。

無理だっていうのに、諦めの悪いモンスターです。
こんな時が暴れん坊デュンデュンがかいま見れる時・・・。


CIMG1580.jpg
ほら、ほらデュンデュン、今度は冷蔵庫にぶつかってますよ。
母ちゃん、それだけは絶対に動かせません

あんよもだけど、ウォーカーの運転も上手になるといいね。





ママ会不参加・・・ + 印象バトン
今日はママ会だったのに・・・行けなかった(><)

昨日の夜からデュンデュンがどうやら熱っぽくて、いつもに増して頻繁に起きるし、体も熱かった。着せすぎたかな・・・と思って、ちょっと薄着にして寝せてみたけど、やっぱり1時間おきくらいに起きてくれた。寝不足です

それでも朝起きた時は普通に機嫌よくて、大丈夫かなと思ったけど、熱を計るといつもよりちょっと高め。こりゃ、ママ会は様子を見ながら参加だなと思って、こまめに熱を計ったりしてたけど、37度台の後半をウロウロしてるだけで、特に上がる気配もなかった。

ママ会は参加する移行で準備とかしてたんだけど、まったくタイミング悪くお昼寝モードに入ってしまったデュンデュン。起きた時にはもうバスに間に合わない時間。家の前のバス停は1時間に1本しか来ないから、逃すとえらいことになる結局いい時間帯のに乗れずに、次を待つとママ会にも間に合わなくなるので、今回は参加をあきらめました。また次回・・・。


そして今日はバトン消化日。
Shanaさんから回ってきた印象バトンやってみます。
(shanaさんのブログは移転しています)

つづきを表示


しゃぼん玉
デュンデュンのマイブーム!

CIMG1365.jpgCIMG1362.jpg

”しゃぼん玉~”
大好きなんです。機嫌が悪い時でも、ふ~っと一吹きするとキャッキャッと大喜び。

ふわふわ飛んでくるしゃぼん玉を捕まえようと一生懸命。
でもすぐに消えてなくなっちゃう不思議な玉にちょっととまどいぎみ。

早くふ~っ、と自分で作れる日が来るといいね。

母ちゃんはお出かけする時もしゃぼん玉持って、いざというときの黙らせ道具、あやし道具として活用していくよ。



デュンデュン セイフ
Oh! Shit!! <(゚ロ゚;)>

突然のデュンパパのこの叫び、何度聞いたことか・・・・・Σ( ̄⊥ ̄lll)・・・・・

原因はこちら・・・↓

VFSH0273.jpg

イタズラ小僧のデュンデュンであります。
引っ越す前のうちでの様子。
コンピューターに興味津々で、いじってます、触ってます。
そしてキラキラ光る小さな電源ボタンが彼を引きつけた。


<(゚ロ゚;)>ノォオオオオオ!!

時既に遅し・・・、小さな細い人差し指で、器用に ON/OFFを繰り返してる。

CIMG1310.jpg

頼むから壊さんでくれ~(´Д`|||)


って思ったけど、実はデュンパパがゲーマーと化してる時にやった時は

才≡⊃"├!(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ

やっぱり母ちゃんの味方だったわ、デュンデュン

でもほんとは壊されるのはアイタタタ・・・なので、引っ越し後はこうしました・・・
つづきを表示


KENTA君と遊んだよ
今日はデュンデュンのお友達、KENTA君のおうちへ遊びに行きました。
KENTA君はデュンデュンより1週間あとに産まれました。
KENTA君ママとはママ会で仲良くさせてもらってます。

CIMG1559.jpgCIMG1563.jpg

こんなに小さくても、やっぱり子供同士で遊ぶのがいいね。
2人とも自己主張が芽生えてきた頃、一著前におもちゃの取り合いもしてました。
てか、デュンデュン、全部KENTA君のおもちゃなのに、あなたが奪うってどういうことですか!!人の持ってる物がいいみたいで、何度もKENTA君の手から奪ってました。ごめんね~。

ラブリーなKENTA君は、とっても優しいの。
おやつのイチゴも、お口に持って行ってあげるとそ~っと、とっても控えめにかわいいお口をちょっぴり開けて食べるのですかわいいよ~

なのにデュンデュンの食べ方ときたら、んがーっと大口開けて、バクゥッっと指まで一緒に食ってくれる
イチゴ小さく切ってあるんだから、そんなに大きなお口開けなくても食べれますよまったくもう。指、痛いんですけど・・・。

そして暴れん坊デュンデュンの見張りはけっこう大変です。バシバシとすぐに手が出るから、KENTAくんをたたくんじゃないかと、母ちゃんはハラハラしておりました。
でも今日はなんとか未然に防ぐことが出来ました、ヤレヤレ・・・。
デュンデュン未遂に終わる。
でも、今日は比較的手が出なかった方かも。仲良く遊んでたし

KENTA君、こちらこそ、これに懲りずにまた遊んでね。

CIMG1562.jpg
お猿さんが2匹かわいいよね






Copyright © Hello☆Little Monster. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。