FC2ブログ
Hello☆Little Monster
オーストラリア生活 国際結婚 海外育児 日々の生活をつづります。息子くんの成長記録も兼ねて♪
公園デビュー
なんか、懐かしい響き ”公園デビュー”

死語?みたいなところがあるけど、その言葉が流行ってた時のように、ママたちの公園ママコミュに入る時のような緊張感は全くなく、デュンデュンと私の場合、ただ単に初めて公園へ行ったよ、てなことであります。

おうちから歩いていける距離の、ビーチ沿いに公園があって、先日一緒に遊んでもらったママさんと、かわいい娘ちゃんが来ているというので、お誘いを受けて行ってきました

その公園は、2つの大きな道路を挟んでビーチ沿いにあるのだけど、たどり着くにはその大きな道路を2つ渡らなければいけなくて、でも、どこをどう見渡しても、1つめの道路から、2つめの道路に渡るための横断歩道がない 2つめから公園までの横断歩道はあるんだけど、そこへたどり着くには、ビュンビュン(までもいかないけど・・・)結構頻繁に往来する車に気をつけて渡らなきゃいけなくって、内心ちょっとびびってしまってました(〃゚д゚;A 

だって、ベビーカーにデュンデュン乗っけてたし、そんなんだと早く走れないし、たどり着くべき所には乗り越えなきゃいけない段差があったし、アタフタしてて車来たらどうしよう・・・とか、結構長い間その辺でウロウロ、オロオロしてた私でした。挙動不審だったかも でもみんなどうやってあそこまで行っているんだろう・・・。
気の利いた地下道なんてあるのかな?一見なさそうなんだけど・・・。

でもまぁ、強行突破で何とか無事に公園にたどり着いたデュンデュンと私、お友達とも合流できました

その公園にはたくさんの遊具があって、ちびっ子たちがいっぱい。
デュンデュンはまだそういうので遊べないから、ビーチにあるボートの形の遊具の所へ連れて行ってあげて、ちょびっと砂浜にあんよつけてみました 最近、支えてもらって立っちするのが好きで、それを砂の上でやってあげてみたのです。

そしたらデュンデュンやっぱり大喜び 砂浜だったから気持ちよかったのかな、裸足だったし。しっかり小さなあんよで、ふみふみして、たまには膝カックンしながら、ビヨンビヨンとスプリングのように跳ねて遊んでおりました

この公園はわりと広くて遊具もいっぱい。デュンデュンよりも大きな子向けで、ミニ機関車まであってちゃんとレイルの上を走るようになってました。もうあと1年もしたら元気一杯、この公園を満喫できるね。

今日一緒だったお友達はもうヨチヨチ歩けるから、小さいなりに、なんだか一生懸命遊んでてかわいかった
二人ともみょうにハイテンションで、ちびっ子なりに何か楽しかったんだね。

デュンデュン、今日も外にいる間中はとってもいい子ちゃんでした。これがなんでか、おうちに帰ると一気に甘えん坊さんになっちゃうんだよね~、なんでぇ~
スポンサーサイト







Copyright © Hello☆Little Monster. all rights reserved.